WM-1220のハンドマイク

ワイヤレスハンドマイクの型番WM-1220は特定小電力無線ラジオマイクの規格に適合したものになり、長く愛されている音響メーカーの製品になっています。

WM-1220の特徴は送信周波数は806.125~809.750MHz(30波のうちの1波)をスイッチ選択し、送信することが可能になっています。

発信方式は水晶制御LPPシンセサイザー方式で到達距離は条件の良い屋内では60~100m使用可能。

周波数特性は200~12000Hzになり、樹脂素材を採用することで重量は電池を入れても180gとマイクの中でも軽量である。

そのうえ素材の衝撃吸収もあるため、破損しにくい製品となっています。

使用マイクロホンは単1指向性エレクトレットコンデンサー型になっています。

購入は通信販売で可能です。

同機種のアンプとの同時使用で中規模な広さの講演会などでは問題なく使用が可能となるでしょう。

製品の細かい性能はインターネットで検索してみるとよいでしょう。

コメントはまだありません

Comments are closed.

RSS feed for comments on this post.